ブットンくん被災地へ(別便編)

08.27

ブットンくん被災地へ1

先般、ブットンくんが仙台教区へ
おじゃました件をお伝えしましたが、

実はそれに先立ち、
別便でブットンくんは新潟県まで行っておりました!

なんで新潟?

実は高田教区(新潟県上越市など)主催の、
「高田教区キッズふくしま」に参加してきたのです。

ブットンくん被災地へ1

すいか割り~☆

仙台教区へのスタッフは、
落語の準備なども含めての移動だったため、
別便で少し早めにスタートしての行動だったのです。
こののち、全スタッフが合流しての先般の企画でした。

以下、報告パネル展の文面より↓

大阪教区御遠忌キャラクターのブットンくんが、
真宗大谷派高田教区(新潟県上越市など)主催の「高田教区キッズふくしま」に登場し、参加していた福島県の子どもたちとの交流を深めました。

ブットンくんの参加にあたっては、
岩手県の大船渡保育園と福島県の同朋幼稚園での交流会を開催するにあたり、
原発問題を抱える子どもたちとの交流を願って、
東北方面への移動途中、新潟県上越市にある真宗大谷派池の平青少幼年センターに立ち寄っての登場となりました。

↑以上、報告パネル展の文面より

ブットンくん被災地へ2

楽しいね♪

当日は大自然の中、スイカ割りに参加したり、
バーベキューでは一緒に食前の言葉をあげたりしました。
最後はみんなに暖かく見送られて、福島県に向かったブットンくんでした!

ブットンくん被災地へ3

みんなの笑顔が沢山見れた♪この夏の楽しい思い出になったね☆

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

今月のことば

今月のことば
人間を本当に自覚させるのが仏教です~蓬茨祖運~

ブットンくんTweet

ページ上部へ戻る