復興支援 大船渡サンマまつりin大阪 終了〜

10.13

サンマを見つめるブットンくん

復興支援!大船渡サンマまつり、無事に終了いたしました〜。
結局700匹のサンマが用意され、全て皆さんに食べていただきました!

秋の味覚をご堪能いただけた事と思います。

サンマ

焼かれるサンマ

 

 

 

サンマを見つめるブットンくん

サンマを見つめるブットンくん

 

皆さんからの貴重な義捐金も総計166,972円、集まりました。
今後、大船渡へお届けし、復興に少しでも役だてていただきたいと思います。

大船渡パネル

パネルやチラシで広報活動

でも当初、開始30分前には並んでいる人すらいない状況で、
ちょっと青ざめてました(今日…大丈夫?)。

並ぶ人々

沢山の参加者

 

ところが開始早々から長蛇の列!皆さんどこに隠れてたの?

山門下でサンマを食べる人々

沢山のご参加ありがとう〜!

 

ブットンくんもおおはしゃぎで何度も列にお愛想ふりまいてました。

山門下でサンマを食べる人々

美味しそう〜!!

 

ブットンくん曰く(たくさんの人は嬉しかったよ!でもサンマの煙がけむたかったぁ…)とのこと。

山門下でサンマを食べる人々

にぎわう人々

 

油ののったサンマは、焼き方が難しく、すぐに炭に引火してしまいます。
事前に(1週間ほど前に)スタッフで試し焼きもして万全だったのですが、
岩手県大阪事務所の佐々木さん、永山さんのお2人が強力な助太刀をしてくださいまして、おかげでこんがりしっかり焼くことができました。

当日、翌日の新聞にもしっかり載せてもらいました。
テレビのニュースにもブットンくんがちょこっと映ってて嬉しかったです。

お越し下さった方にも充分堪能いただけたことでしょう。
船場まつりの中日を飾る、いいイベントだったと思いま〜す。

サンマまつり新聞掲載

新聞に取り上げられたサンマまつり

 

サンマまつり新聞掲載

新聞に掲載されたサンマまつり

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

今月のことば

今月のことば
人間を本当に自覚させるのが仏教です~蓬茨祖運~

ブットンくんTweet

ページ上部へ戻る