報告:除夜の鐘にブットンくん登場

01.09

輪番の一吼目

遅くなりましたが、年越し行事のご報告です。

昨年暮れには浜村淳さんらと共演させていただいたり、
テレビに急に出演させてもらったりと、
年末に「お年玉級」のイベントを頂戴したブットンくんでしたが、

南御堂・難波別院:除夜の鐘にも登場しました!
厳しい寒さの中でしたが、お参りにこられた皆さんと一緒に新年をお迎えいたしました。

なんでも除夜の鐘の前日、12月30日午前中には、MBSラジオ「ありがとう浜村淳です」で、
浜村淳さんが、「難波別院の除夜の鐘とブットンくん」を紹介してくださったそうです!
ブットンくん、大喜び。浜村さん、ありがとうございました!

さて、当日はラジオ・テレビの効果もあってか、
11:00の整理券配布前から60人を超える方が本堂内に並んでくださいました。
いす席でしたし、暖房も入ってますから、気軽に並んでいただけたことと思います。

司会から紹介してもらい、ブットンくんが登場すると、
キャーとかわいい女性の声が!
ブットンくん、男の子なんで、つい張り切ってしまいます。
いろんなことがありました、「ブットンくんの1年を省みるトーク」の後、
おなじみの整理券を配布いたしました。おまたせおまたせ。

輪番の一吼目

輪番による一吼目

さて、定刻の11:30には、
難波別院輪番・五辻信行が最初の1吼目(いっくめ)を撞かせていただき、
恒例の除夜の鐘がはじまりました。

整理券は結局、180人分が配布され、皆さん順番に仲良く撞かれてました。
外はとても寒かったのですが(この冬一番の寒波だったそうですね)、
撞かれる皆さんの表情はとても明るく感じました。
気がついたのは、外国の方が多かったこと。
うーん、グローバルの波は除夜の鐘にまで!ようこそ、ようこそ。

くじ引き会場

くじ引き会場は大賑わい

また、除夜の鐘を撞き終わられた方より順番に、くじ引きを行ってもらい、
難波別院特製グッズをプレゼント!たとえハズれてもブットンくんアメをプレゼント!
さらに年越しそばとして、暖かいカップそばを進呈いたしました。
気持ちは常に、「ようこそ、ようこそ」でございます。

販売風景

グッズや書籍などの販売もしました!

くじ引き会場では、ほかにも難波別院特製カレンダーの展示即売や、
横山定男氏のパネル展示・ビデオ上映などを行いました。
もちろんブットンくんグッズの展示即売も!
お買い上げくださった方、ありがとうございました。

修正会

修正会のお勤めが始まりました。

そうこうするうちに、年もあけ、そのまま引き続きの201111日午前1時より、
修正会(しゅしょうえ)のお勤めをいたしました。
夜中に凛とはりつめた空気の中、厳かなお勤めでしたよ。
お勤めの後は、難波別院輪番・五辻信行より新年のご挨拶を兼ねまして、
お話をさせていただきました。

今年(昨年)も、多数のご参詣、まことにご苦労様でした。
どうぞ2011年も引き続き、よろしくお願いいたします。 合掌。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

今月のことば

12月の掲示板

吉凶は人によりて日によらず~吉田兼好~

ブットンくんTweet

ページ上部へ戻る