2020年南御堂カレンダー発売のお知らせ

09.18

南御堂カレンダーが今年も発売!

2020年南御堂カレンダー

 毎年皆様からご好評をいただいています南御堂カレンダーが今年も発売です!

群生海

詩集『群生海』

 2020年の南御堂のカレンダーは榎本栄一師の詩集『郡生海』から詩を選び出して作成しました。『郡生海』著者の榎本師は、念仏詩人としても知られ、今も寺院の掲示板などに宗派を超えて掲載され、幅広い世代に深い共感と感動を与え続けています。

 

 

 

 

 

 また、カレンダーの書画は、特定法人京都藝際交流協会のアートアカデミー書道講座講師などを務められ、日豊教区阿弥陀寺坊守でもある宗由美子氏。榎本師の言葉を暖かみのある書体と淡い色彩のイラストで表現。季節を感じるイラストや別院行事も掲載され、シンプルなデザインはカレンダーを掛ける場所を選ばないものとなっています。
サイズはB4サイズの中綴じで、開くとB3サイズの壁掛けとなっています。

2020年カレンダー

2020年カレンダー書画(画像は5月)

2020年南御堂カレンダーは難波別院事務所HP(商品ページ)で発売中!ぜひお買い求めください!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

今月のことば

今月の掲示板

猫に小判というが あわれ人間は その小判に目がくらむ~榎本栄一~

ブットンくんTweet

ページ上部へ戻る