南御堂入門道場とは

難波別院(南御堂)が主催する「南御堂入門道場」は、仏教の入門講座として新たに開講したものです。難波別院の新施設「南御堂ビル(仮)」は、コンセプトを“門”として定められ、仏教寺院の「山門」の役割の他に「教えの入口」という意味で位置づけられています。「南御堂入門道場」は、その教えの入口として、「仏教講座」「文化講座」「歴史講座」の3つの講座を軸に、誰もが分かりやすく仏教に触れていただくことができます。

仏教に関心がある方、お寺に興味がある方など、どなたさまでも受講していただくことができます。「南御堂入門道場」を受講いただいて、お寺を身近に感じていただけたら幸いです。

※難波別院の山門を兼ねた新施設は2019年秋に竣工予定です。「南御堂入門道場」は、それまで難波別院内の同朋会館講堂で開催いたします。

お問い合わせは、難波別院(南御堂)℡06-6251-5820まで

今月のことば

今月の言葉

これでいいのだ~赤塚不二夫~

ブットンくんTweet

ページ上部へ戻る