ご無沙汰しています その3

さて、先日のサンマまつりの後日談です…。
今回の企画実現に労をとっていただいたには
実は船場まつり以来のおつきあいをさせていただいている、
産経新聞さん。皆さんのご尽力なくしてサンマまつりは実現しませんでした。
さらに集まりました義捐金166,972円ですが、
なかなか現地に行けないブットンくんに変わり、
産経さんに直接現地にお届けいただきました。
そのときの写真がこちらです。

産経新聞

大船渡に義捐金をお届け!

手前が産経新聞の担当さんで、画面中央で受け取っておられるのが、
大船渡サンマまつり実行委員会長 佐々木英一さんです。
なんと先日、その佐々木さんからプレゼントが届きました。

産経新聞

おいしそうな塩わかめ

わーい、わかめだ〜。
それと、ご丁重なるお手紙と。

産経新聞

サンマまつり実行委員長よりお手紙をいただきました

こちらこそ、すてきなご縁をありがとうございました。
大阪の皆さん、サンマがおいしいと喜んで居られましたよ!
わかめもおいしくいただきました。
ぜひ来年もやりたいですね!そんな気持ちが強くなりました。

い合わせ

    件名:

    メール配信登録

    電話でのお問い合わせ先
    申経・納骨・ご法事・仏前結婚式について
    06-4708-3276
    団体参拝・ブットンくんグッズ、
    書籍販売と発送について
    06-6251-5820
    書籍の発行・講座・南御堂新聞について
    06-4708-3275