南御堂入門道場

南御堂入門道場とは

南御堂入門道場

難波別院(南御堂)が主催する「南御堂入門道場」は、仏教の入門講座として新たに開講したものです。難波別院の山門を兼ねた「積水ハウス不動産関西南御堂ビル」は2019年11月1日にグランドオープンしました。難波別院は北側1Fから4Fまで借りて事業を行っています。コンセプトは“門”として定められ、仏教寺院の「山門」の役割の他に「教えの入口」という意味で位置づけられています。「南御堂入門道場」は、その教えの入口として、「仏教講座」「文化講座」「歴史講座」の3つの講座を軸に、誰もが分かりやすく仏教に触れていただくことができます。

仏教に関心がある方、お寺に興味がある方など、どなたさまでも受講していただくことができます。「南御堂入門道場」を受講いただいて、お寺を身近に感じていただけたら幸いです。

 受講規約 お申し込みの流れ


文化講座

 講題「俳句入門」
  (全3回)
講師三村 純也(俳誌「山茶花」主宰・大阪芸術大学教授)
期日第1回 2022年10月  8日(土) 13時30分~15時
第2回 2022年10月22日(土) 13時30分~15時
第3回 2022年11月  5日(土) 13時30分~15時
定員40名受講料毎講座
1,000円
(総額)
3,000円
会場難波別院内
  
内容最近、テレビなどでも人気がある俳句ですが、簡単なようで難しい。どうすればいい句になるのか、ご一緒に考えてみましょう。

申込申込書ダウンロードメール申込み

文化講座

 講題「香りの文化を伝える香道」
  (全2回)
講師西際 重譽(泉山御流 嫡承)
期日第1回 2022年11月13日(日) 13時30分~15時
第2回 2022年12月11日(日) 13時30分~15時

定員30名受講料毎講座
1,000円
(総額)
2,000円
会場難波別院内
  
内容茶道、華道とともに日本の三大芸道といわれる香道。香道の基本として組香があります。その組香がどういったものか実際に体験していただきます。

申込申込書ダウンロードメール申込み

仏教講座

 講題「仏教が彩る中国の歴史」
  (全3回)
講師藤原 崇人(龍谷大学 文学部准教授)
期日第1回 2022年12月  9日(金) 18時30分~20時
第2回 2022年12月23日(金) 18時30分~20時
第3回 2023年  1月20日(金) 18時30分~20時
定員40名受講料毎講座
1,000円
(総額)
3,000円
会場難波別院内
  
内容インド起源の仏教は東アジア各地に大きな影響を与えました。中国の歴史を語るうえでも仏教は欠かすことができません。本講座では仏教に彩られた中国の悠久の歴史を眺めていきます。
申込申込書ダウンロードメール申込み

歴史講座

 講題「大坂の歴史のなかの本願寺」
  (全3回) ※最終日は大阪城・大阪歴史博物館に現地訪問します
講師大澤 研一(大阪歴史博物館 館長)
期日第1回 2023年1月11日(水) 10時~11時30分
第2回 2023年1月25日(水) 10時~11時30分
第3回 2023年2月  8日(水) 10時~11時30分
定員40名受講料毎講座
1,000円
(総額)
3,000円
※博物館入館料は別途負担となります
会場難波別院内
  
内容大阪府域には歴史上三ヶ所に本願寺が置かれました。本願寺と大阪の深い関わりを現地訪問も交えてたどります。
申込申込書ダウンロードメール申込み

特別講座

 講題「はじめましての親鸞聖人」
  (全4回) 
講師廣瀬 俊 (東大阪市 法觀寺住職)
期日第1回 2023年1月19日(木) 14時~15時30分
第2回 2023年2月  2日(木) 14時~15時30分
第3回 2023年2月16日(木) 14時~15時30分
第4回 2023年3月  2日(木) 14時~15時30分
定員40名受講料毎講座
1,000円
(総額)
4,000円
会場難波別院内
  
内容2023年には親鸞聖人御誕生850年にあたり、東本願寺でも慶讃法要が勤まります。この機会に、親鸞聖人とはどんなお方だったのか、ご生涯のエピソードを通してともに考えてみたいと思います。
申込申込書ダウンロードメール申込み

文化講座

 講題「茶道入門、客の心得」
  (全3回)
講師梅澤 宗光(茶道裏千家 正教授)
期日第1回 2023年2月  5日(日) 13時30分~15時
第2回 2023年2月19日(日) 13時30分~15時
第3回 2023年3月  5日(日) 13時30分~15時
定員15名受講料毎講座
1,000円
(総額)
3,000円
会場難波別院内
  
内容薄茶とお菓子の頂き方など、いちから体験。忙しい日常をはなれ、おもてなしの心を知る、素晴らしい日本の伝統文化茶道にふれてみませんか。
申込申込書ダウンロードメール申込み

歴史講座

 講題「和太鼓の製作を通して学ぶ、和太鼓の歴史と今」
  (全1回)
講師山本 達郎(太鼓屋嶋村 滋賀営業所)
期日第1回 2023年3月12日(日) 13時30分~15時

 

 

定員15名受講料毎講座
1,000円
材料費
2,200円
(総額)
3,300円
会場難波別院内
  
内容和太鼓はどのように作られているかご存じでしょうか?手作り和太鼓の製作を通して、和太鼓の魅力を紹介します。
申込申込書ダウンロードメール申込み

道場の申込み

講座のお申し込みはお電話、FAXまたは下記より必要事項を入力のうえ、お申し込みください。

難波別院(南御堂) Tel06-6251-5820 Fax06-4708-3274

    希望講座 (※▼を押して講座を選択ください):
    性別(※▼を押して「男性」・「女性」を選択ください。):
    生年月日(右端の▼を押してカレンダーから選択してください):
    お申込みのきっかけ(複数回答可):ホームページ南御堂新聞南御堂内の置かれているチラシ新聞折込チラシ新聞広告知人からの紹介その他
    今後「南御堂入門道場」から講座等をお知らせするメールもしくはダイレクトメールをお送りさせていただきます。希望されない方は下記にチェックを入れてください。
    希望しない
    受講規約
    入門道場規約に同意する

    ※送信後、確認メールが届かない場合は、
    お申込みが完了していない可能性があります。
    メールアドレス等再度ご確認ください。

    い合わせ

      件名:

      ※送信後、確認メールが届かない場合は、
      お問い合わせが完了していない可能性があります。
      メールアドレス等再度ご確認ください。

      公式LINEアカウント

      難波別院(南御堂)の公式LINEアカウントでは、法話や仏事、別院が手掛ける発刊物などの最新情報を随時お届けいたします。ぜひご登録をお願いいたします。登録はこちらから

      公式LINEアカウント
      電話でのお問い合わせ先
      申経・納骨・ご法事・仏前結婚式について
      06-4708-3276
      団体参拝・ブットンくんグッズ、
      書籍販売と発送について
      06-6251-5820
      書籍の発行・講座・南御堂新聞について
      06-4708-3275