南御堂のグッズが新発売!

南御堂のグッズとして、しおりが新発売!

戦災消失前の難波別院本堂

「松の御堂」と呼ばれた戦前の難波別院本堂

戦前焼失前の難波別院本堂は「松の御堂」と呼ばれ大阪の人々に親しまれ、また東本願寺復興の際、御影堂のモデルになったとも伝えられています。

 

 

 

 

 

 

南御堂 しおり

サイズは30mm×90mm×03mm

その「松の御堂」がデザインされたしおりが新発売!金属製ながら読書の邪魔になりにくい大きさと重さで文庫本はもちろん、勤行本にもお使いいただけます。

価格はお手頃540円(税込)。南御堂の歴史を感じることができる「南御堂しおり」を是非お手元へ!

お求めはこちらから

 

 

 

クリップ型のしおりとしてもお使いいただけます!

直接本に挟むだけでなく…

い合わせ

    件名:

    ※送信後、確認メールが届かない場合は、
    お問い合わせが完了していない可能性があります。
    メールアドレス等再度ご確認ください。

    公式LINEアカウント

    難波別院(南御堂)の公式LINEアカウントでは、法話や仏事、別院が手掛ける発刊物などの最新情報を随時お届けいたします。ぜひご登録をお願いいたします。登録はこちらから

    公式LINEアカウント
    電話でのお問い合わせ先
    申経・納骨・ご法事・仏前結婚式について
    06-4708-3276
    団体参拝・ブットンくんグッズ、
    書籍販売と発送について
    06-6251-5820
    書籍の発行・講座・南御堂新聞について
    06-4708-3275