生まれてはじめて 迎えたこの年 この生命 ~本夛 惠~

今月の言葉

生まれてはじめて
迎えたこの年
この生命

 子どもの頃、元旦は特別な日だった。キーンと寒い朝に、新しい下着や靴下を身に着けると、何だか自分まで新しくなったような気がして気分がよかった。今日からちゃんとする、そんな真っ新な気持ちにさせてくれた。元旦は“今まで”が“今から”に切り替わる、“今”という節目を感じられる日だった。“今”という節目が感じられるからこそ、立ち止まって過去の自分と向き合い、見直すことができる。
 だが、年々歳を重ねると“今”という節目を感じづらくなり、真新しかった気持ちは、すっかり古ぼけてしまった。新たな年を迎えるたび、本夛師のことばは、“今”を見失う私に、あの時の真っ新な気持ちを思い出させる節目を与えてくれている。

 ※今月の「掲示板の言葉」のダウンロードはこちらから。(

い合わせ

    件名:

    公式LINEアカウント

    メール配信は12月末をもって終了することとなりました。今後は難波別院(南御堂)の公式LINEアカウントにて情報をお届けいたします。ぜひこれを機会にご登録をお願いいたします。登録はこちらから

    公式LINEアカウント
    電話でのお問い合わせ先
    申経・納骨・ご法事・仏前結婚式について
    06-4708-3276
    団体参拝・ブットンくんグッズ、
    書籍販売と発送について
    06-6251-5820
    書籍の発行・講座・南御堂新聞について
    06-4708-3275