自分の番 いのちのバトン ~相田みつを~

今月の言葉

自分の番
いのちのバトン

 私たちは、尊い“いのち”をいただいて生かされている。いのちには、量り知れない歴史がある。過去から、無量のいのちのバトンを受けついで、今ここに自分の番を生きている。それは決して、自分が作ったいのちではなく、無数のご縁によって生かされている、全てがおかげさまなのである。
 しかし、いつの間にか自分の力で生きていると思いこみ、「どうせ死ぬのだから、どうせ私なんか…」と自暴自棄になることもあるかもしれない。そのような時こそ、お念仏のみ教えに出遇って、「せっかく生きているのだから、せっかくの私なんだから…」と、いのちの事実に気づいてほしい。阿弥陀様はいつも私を見てくださっている。

※今月の「掲示板の言葉」のダウンロードはこちらから。(

 

い合わせ

    件名:

    公式LINEアカウント

    難波別院(南御堂)の公式LINEアカウントでは、法話や仏事、別院が手掛ける発刊物などの最新情報を随時お届けいたします。ぜひご登録をお願いいたします。登録はこちらから

    公式LINEアカウント
    電話でのお問い合わせ先
    申経・納骨・ご法事・仏前結婚式について
    06-4708-3276
    団体参拝・ブットンくんグッズ、
    書籍販売と発送について
    06-6251-5820
    書籍の発行・講座・南御堂新聞について
    06-4708-3275