青色青光 黄色黄光 赤色赤光 白色白光 ~仏説阿彌陀経~

 
今月の言葉

青色青光
黄色黄光
赤色赤光
白色白光

 私たちは、他人の目を気にして自分を飾ったり、比較して落ち込んでみたり、そんな日々を過ごしていませんか。
 『仏説阿弥陀経』に「青色青光、黄色黄光、赤色赤光、白色白光」とありますが、お浄土の蓮の花はそれぞれが輝いているという意味です。
 タンポポがバラの花を咲かすことは不可能です。タンポポはタンポポ、バラはバラです。しかしタンポポが見事にいのち一杯自分の花を咲かせていることは素晴らしいことです。他の花と何ら遜色はありません。つまり顔かたちや性格、才能が異なっても、如何に自分の花を咲かせ、いのちを輝かせて生きていくかが大切なのではないでしょうか。

 ※今月の「掲示板の言葉」のダウンロードはこちらから。(

い合わせ

    件名:

    ※送信後、確認メールが届かない場合は、
    お問い合わせが完了していない可能性があります。
    メールアドレス等再度ご確認ください。

    公式LINEアカウント

    難波別院(南御堂)の公式LINEアカウントでは、法話や仏事、別院が手掛ける発刊物などの最新情報を随時お届けいたします。ぜひご登録をお願いいたします。登録はこちらから

    公式LINEアカウント
    電話でのお問い合わせ先
    申経・納骨・ご法事・仏前結婚式について
    06-4708-3276
    団体参拝・ブットンくんグッズ、
    書籍販売と発送について
    06-6251-5820
    書籍の発行・講座・南御堂新聞について
    06-4708-3275