Warning: include(/home/m-mido/www/minamimido/wp-content/themes/minamimido/header-menu.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/m-mido/www/minamimido/wp-content/themes/minamimido/archive.php on line 9

Warning: include(): Failed opening '/home/m-mido/www/minamimido/wp-content/themes/minamimido/header-menu.php' for inclusion (include_path='/home/m-mido/www/minamimido/wp-content/plugins/backwpup/vendor/pear/archive_tar:/home/m-mido/www/minamimido/wp-content/plugins/backwpup/vendor/pear/console_getopt:/home/m-mido/www/minamimido/wp-content/plugins/backwpup/vendor/pear/pear-core-minimal/src:/home/m-mido/www/minamimido/wp-content/plugins/backwpup/vendor/pear/pear_exception:.:/usr/local/php/7.4/lib/php') in /home/m-mido/www/minamimido/wp-content/themes/minamimido/archive.php on line 9

不満はね ストレスの素よ 感謝は エネルギーになるのよね ~森 光子~

今月の言葉

不満はね
ストレスの素よ
感謝は
エネルギーになるのよね

 私たちは人間関係などにより、日々ストレスにさらされている。それは一見、周りの環境によるものと考えているが実はそうではない。原因は私たちの内面から来ていると仏教は教えてくれる。周りをあてにしたり、周りのせいにする心である。あてが外れたり周りのせいにするから、不満は止まらない。
 視点を変え、手を合わせ、静かに内面を見つめてみよう。私という個体は、食物、空気や環境、友人、家族…世界全体から整えられていて存在している。それを有ることが難しい、「有り難い」と表現する。居場所はすでに整えられてあったといただくところに生きるエネルギーが湧き上がってくる。あてにするのではなく、尽くしてゆける道が開かれる。

※今月の「掲示板の言葉」のダウンロードはこちらから。(

難波別院 11月法話のお知らせ

 難波別院の法座・講座についてご案内いたします。難波別院では感染予防対策を十分に施し、諸講座を実施いたします。休会している講座もありますが、何卒ご理解賜りますようお願い申しあげます。


【難波別院主催】

1日(火)昼1時半
定例法話(兼「難波別院門徒会」)
「是非しらず邪正もわかぬこのみなり 小慈小悲もなけれども 名利に人師をこのむなり」
大阪・長教寺住職/稲垣 洋信

8日(火)昼1時半
定例法話(兼「銀杏の会」)
「いのちつくさん」
大阪・唯稱寺住職/麻生 英城

10日(木)朝10時
朝活人生講座
「地図のない旅路に灯る光」
大阪・正受寺住職/松山 正輝

15日(火)昼1時半
定例法話(兼「難波別院大谷婦人会」)
「無明煩悩 われらがみにみちみちて」
大阪・慈願寺住職/鹿崎 正明

22日(火)昼1時半
定例法話(兼「難波別院門徒会」)
「私が話したいこと〜仏事を通して〜」
大阪・西願寺住職/藤原 勲

28日(月)昼1時半
祥月法話
「人と生まれたことの意味〜唯聞弥陀本願海〜」
大阪・光照寺住職/墨林 浩



【堺支院主催】(会場・堺南御坊)

〈堺支院報恩講〉

10(木)昼1時半からの初逮夜法要後
報恩講法話 
「障がいは『人』ではなく 障がいは『社会』にある」
難波別院輪番/禿 信敬

11(金)朝10時からの初日中法要後・昼1時半からの結願逮夜法要前
報恩講法話 
「如是我聞」
大阪・昭德寺住職/山口 知丈

12(土)朝10時からの結願日中後
報恩講法話 
「本当のものがわからないと 本当でないものを本当にする」
大阪・西稱寺住職/宮部 渡

18日(金)昼1時半
聞法会
「正信偈に聞く」105
大阪・即應寺前住職/藤井 善隆

27日(日)昼1時半
宗祖聖人御逮夜
「仏法には無我と仰せられ候う」
大阪・念通寺住職/奥野 賢

 ご参加いただける皆様には、会場に入る際にマスク着用や参拝者カードへのご記入等、感染予防対策へのご協力に、何卒ご理解賜りますようお願い申しあげます。

修正会に寄せてリーフレットを発刊

 難波別院では、きたる11月1日に教化リーフレット「新たな道の始まり」を新発刊いたします。
 今回のリーフレットは、来年1月に迎える修正会に寄せて、藤井隆氏(大阪教区第17組眞願寺住職)が執筆され、自分の一生でなにが大切かということを自身の体験談やお聖教の言葉を辿りながら、わかりやすく解説していきます。
 また、今回も南御堂オンラインから無料でダウンロード、印刷が可能となっておりますので、月参りや学習会などで活用してみてはいかがでしょうか。
 頒価、10部110円(税込)・サイズ(横110㎜×縦210㎜)。
 ご注文は、難波別院管理部(06-6251-5820)、もしくは「南御堂の本屋さん」にて。

※販売開始は11月1日からとなります。

グッズに新作が登場しました!

 このたび、南御堂とブットンくんの新しいグッズが発売されました。南御堂クリアファイルは、シンプルな南御堂のロゴに銀杏紋が箔押しされた使いやすいデザインになっています。また、ブットンくんポーチは紺色にブットンくんのイラストが印刷されている、横23㎝×縦17㎝のポーチです。

 ご購入は、南御堂の本屋さんもしくはお電話(06-6251-5820)でご注文下さい。

花手水(はなちょうず)設置について

 このたび、報恩講に合わせて10月25日(火)~30日(日)の間、境内に花手水(はなちょうず)を設置をしております。手水舎に浮かぶ華やかなお花は、写真に撮っても美しく、近年はやりの「インスタ映え」すること間違いなしです。是非難波別院に訪れて、お写真を撮ってみてはいかがでしょうか。


[大阪教区]慶讃法要お待ち受け大会

 大阪教区では、明年に真宗本廟で慶讃法要をお迎えするにあたって、「お待ち受け大会」が今月29日(土)午後2時から難波別院で開催されます。
 当日は、大谷暢裕ご門首と木越渉宗務総長がそれぞれに挨拶を行い、記念講演には大谷大学学長の一楽真氏を迎えて催されます。
 また、今回はより多くの方が大会にあえるよう、教区内別院(天満別院、八尾別院大信寺、茨木別院、大和大谷別院)の協力を得て、サテライト会場が設置されることとなります。各別院では、YouTubeによるライブ配信が実施され、大画面によって参加することができますので、是非ご来院ください。また、ご自宅からでも閲覧可能ですので、オンラインからご参加ください。

大会の詳細はこちら(大阪教区ホームページ)
ライブ配信の視聴はこちら(大阪教区YouTubeチャンネル)

第3期本堂耐震工事のお知らせ

 このたび難波別院では、下記のとおり第3期本堂耐震工事を行います。

 つきましては、下記の日程で施工いたしますので、ご参詣の皆さま方には工事期間中ご不便をおかけいたしますけれども、ご協力をくださいますようお願い申しあげます。

 なお、本堂の開閉時間は毎日午前7時~午後5時までです。ただし、堂内への導線は制限されますのでご了承ください。

 また、読経受付につきましても工事の進捗を見ながら変更する場合がございますので、何卒ご理解くださいますよう重ねてお願い申しあげます。

 詳細やご不明点などございましたら難波別院本堂事務所(℡06-4708-3276)までお問い合わせください。

工事期間

第1期 2020年11月1日~2021年5月31日

第2期 2021年11月1日~2021年5月31日

第3期 2022年11月1日~2023年5月31日

※本堂等耐震工事は第3期工事で完了いたします。工事期間中も皆様には引き続き募財のご協力を呼び掛けております。何卒ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

報恩講 相愛大学南御堂コンサート

 このたび、10月25日(火)午後1時00分から1時45までの間相愛大学音楽部・相愛大学大学院音楽研究科の卒業生・修了生による南御堂コンサート ~秋の豊かな味わい弦楽四重奏とともに~を行います。報恩講にあわせて特別に用意された弦楽四重奏をぜひお楽しみください。
 どなた様でも自由にご参加いただけます。事前申し込みの必要はございませんので、お気軽にご鑑賞ください。

▲画像をクリックすると拡大できます

難波別院 団体参拝を募集!

 難波別院では、全国の方へ向けて広く団体参拝の募集を呼びかけています。
 大阪のメインストリート「御堂筋」の由来ともなった南御堂は、交通の便も良い立地に位置しており、すこし足を延ばせば、かつて大坂本願寺が位置した「大阪城」や、聖徳太子ゆかりの寺院である「四天王寺」にも気軽に足を運ぶことができます。
 また、南御堂のホテル一体型山門に入っている「大阪エクセルホテル東急」は、一息つく休憩場所や宿泊施設としてご利用いただけます。
 さらに、東本願寺からは約45分(電車利用の場合)と近い距離に位置しているため、来年3月から勤修される「宗祖親鸞聖人御誕生850年・立教開宗800年慶讃法要」に参拝された際には、是非難波別院にもお越しください。
 お問い合わせ及びお申込みについては、難波別院管理部(06-6251-5820)までお電話いただくか、こちらをタップしてご確認ください。

報恩講協賛クロスワードパズル

今月号の『南御堂』新聞に掲載されているクロスワードパズル!下記の問題に回答して記念品と図書カードを手に入れよう!

◎応募方法

①クイズの答え・住所・氏名・年齢・電話番号の他、当別院の聞法機関紙『南御堂』新聞や難波別院へのご意見などを下記回答フォームに移って、記入いただきご応募ください。

②締切は今月28日(金)必着。正解の方には記念品を差し上げます。さらに抽選で、図書カード3千円分が6人に当たります。

③当選結果は『南御堂』新聞11月号の紙面上で発表いたします。紙面上ではお名前を明記いたしますのでご了承ください。なお、同新聞をご購読でない方は発送をもって当選とさせていただきます。

受付は終了いたしました。
本年もたくさんのご応募ありがとうございました。

い合わせ

    件名:

    ※送信後、確認メールが届かない場合は、
    お問い合わせが完了していない可能性があります。
    メールアドレス等再度ご確認ください。

    公式LINEアカウント

    難波別院(南御堂)の公式LINEアカウントでは、法話や仏事、別院が手掛ける発刊物などの最新情報を随時お届けいたします。ぜひご登録をお願いいたします。登録はこちらから

    公式LINEアカウント
    電話でのお問い合わせ先
    申経・納骨・ご法事・仏前結婚式について
    06-4708-3276
    団体参拝・ブットンくんグッズ、
    書籍販売と発送について
    06-6251-5820
    書籍の発行・講座・南御堂新聞について
    06-4708-3275