Warning: include(/home/m-mido/www/minamimido/wp-content/themes/minamimido/header-menu.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/m-mido/www/minamimido/wp-content/themes/minamimido/archive.php on line 9

Warning: include(): Failed opening '/home/m-mido/www/minamimido/wp-content/themes/minamimido/header-menu.php' for inclusion (include_path='/home/m-mido/www/minamimido/wp-content/plugins/backwpup/vendor/pear/archive_tar:/home/m-mido/www/minamimido/wp-content/plugins/backwpup/vendor/pear/console_getopt:/home/m-mido/www/minamimido/wp-content/plugins/backwpup/vendor/pear/pear-core-minimal/src:/home/m-mido/www/minamimido/wp-content/plugins/backwpup/vendor/pear/pear_exception:.:/usr/local/php/7.4/lib/php') in /home/m-mido/www/minamimido/wp-content/themes/minamimido/archive.php on line 9

2024年4月法話のお知らせ

 難波別院の法座・講座についてご案内いたします。


【難波別院主催】

2日(火)昼1時半
定例法話(兼「難波別院大谷婦人会」)
「聖人のつねのおおせ」
大阪・光照寺住職/墨林  浩

9日(火)昼1時半
定例法話(兼「難波別院門徒会」)
「難行・易行」
 奈良・德藏寺/毛利 晴彦

10日(水)朝10時
朝活人生講座
「お経のこころ」
大阪・西向寺住職/新川 隆教

16日(火)昼1時半
定例法話(兼「銀杏の会」)
「出会いとご縁に生かされて」
大阪・光琳寺/日野 泰通

23日(火)昼1時半
定例法話(兼「難波別院大谷婦人会」)
「こたえ続ける」
大阪・專念寺/速水  泰

28日(日)昼1時半
祥月法話
「浄土真宗が大切にしていること」
大阪・即応寺住職/藤井 真隆




【堺南御坊(堺支院)主催】

18日(木)昼1時半
聞法会  
「正信偈に聞く」122
大阪・正業寺住職/新田 修巳

27日(土)昼1時半
宗祖聖人御逮夜
「浄土の生活」
大阪・常通寺住職/北畠  玄



深い悲しみ 苦しみを通してのみ 見えてくる世界がある ~平野 恵子 ~

今月の言葉

2024年4月分

 人生において、よもや自分の身の上に起こると思えないことが突然起こることがある。たとえ、その時、それが抱えきれないほどの苦悩であっても、その事実を身に受けてきた自分が、そのお陰で多くのことを知らされ、いつか人生の喜びに変わる時が、きっと訪れる。
 ただそれは、深い悲しみと苦しみを見つめてこそ、見えてくる世界であることを忘れてはいけない。そしてそこに悲しむ自分そっくりそのまま支えてくださる阿弥陀さまのはたらきがあることをしらされるのである。
 大切なのは、支え続けて絶対に離すことない阿弥陀さまのはたらきの中に私がいるということだ。

※今月の「掲示板の言葉」のダウンロードはこちらから。(

花まつり子ども大会を開催!

難波別院では、お釈迦様のご誕生をお祝いして、4月7日(日)13時30分(開場・受付は12時30分)から難波別院本堂にて「花まつり子ども大会」を開催いたします!

当日はお釈迦様への献花・潅仏に始まり、子ども作品展の表彰式や大道芸人によるパフォーマンスショーが催され、子どもたちに楽しんでいただける内容となっております。どなたでも参加していただけますので皆様ぜひお越しください!あわせて皆様からご応募いただいた作品を、4月6日(月)~8日(月)まで難波別院「講堂」にて展示しておりますので、子供たちの元気いっぱいな作品をご観覧ください。

また、4月1日(月)~8日(月)まで難波別院の山門下に「花御堂」が設置され、どなた様でもお釈迦様に甘茶をかけてご誕生をお祝いしていただくことができます。花御堂に参拝された方には参拝記念品もご用意しておりますので皆様のご参拝お待ちしてます。※記念品はなくなり次第終了とさせていただきます。

花まつり子ども大会詳細につきましては花まつり大会特別サイトをご確認ください。

新作リーフレットを発刊!

今作は、“命日”をテーマとして、山口範之氏(第23組淨泉寺住職)より執筆いただきました。
自身の母親との晩年のエピソードや、妙好人浅原才市さんの言葉を引用しながら、「南無阿弥陀仏」と念仏申すことの大切さと、阿弥陀さまの願いに出遇う喜びについて綴られています。
なお、同リーフレットシリーズは、南御堂オンラインから無料でダウンロード、印刷が可能となっておりますので皆さま是非ご活用ください。頒価、10部110円(税込)・サイズ(横110㎜×縦210㎜)。
 ご注文は、難波別院管理部(06-6251-5820)か、「南御堂の本屋さん」まで。

3月南御堂CDコンサート🎻

難波別院では平日に限り本堂にて「お昼のCDコンサート」を行っております。
演奏は午後12時過ぎより、約40分ございます。
どなた様でもご参加いただけますので、お気軽にお越しください。
都会の喧騒を忘れ、堂内で優雅なひと時を過ごしましょう。

 

2024年 春季彼岸会のおしらせ

南御堂では来る2024年3月17日(日)から2024年3月23日(土)まで「春季彼岸会法要をお勤めいたします。また3月17日(日)~19日(火)の3日間は、午後1時より春季総永代経をお勤めいたします午後1時のお勤めの後、引き続き本堂にてご法話がございます。ぜひ、ご聴聞ください。

【~彼岸会法話ご講師~】
17日 松井 聰 氏(大阪・心願寺住職)
18日 井関 靖 氏(大阪・慶徳寺住職)
19日 平野 圭晋氏(奈良・願隨寺住職)
20日 松尾 智仁氏(大阪・專立寺住職)

    皆様のご参拝を心よりお待ち申しあげます。

人間は 助けあって 生きているのである ~司馬 遼太郎 ~

今月の言葉

2024年3月分

 新年早々、テレビ各局の地震速報は、13年前に発生した東日本大震災を思い出させた。今回も、人と人とが協力し合い、悲しみに寄り添う支援も多く見られている。
 私たち人間は、助け合って生きるものであり、一人では生きていけない。社会は、人間が支え合う仕組みとして作り出された。家族に地域、国や世界という社会を生きている。しかし現代はその人間が作ったはずの社会に、人間自身が苦しめられているようにも思える。
 震災を通して、日頃、自己中心の考えに陥って、共に生きることを見失っている私自身の在り様を見つめ直す機会となっている。

※今月の「掲示板の言葉」のダウンロードはこちらから。(

 

い合わせ

    件名(※▼を押して内容を選択ください):

    ※送信後、確認メールが届かない場合は、お問い合わせが完了していない可能性があります。メールアドレス等再度ご確認ください。

    公式LINEアカウント

    難波別院(南御堂)の公式LINEアカウントでは、法話や仏事、別院が手掛ける発刊物などの最新情報を随時お届けいたします。ぜひご登録をお願いいたします。登録はこちらから

    公式LINEアカウント
    電話でのお問い合わせ先
    申経・納骨・ご法事・仏前結婚式について
    06-4708-3276
    団体参拝・ブットンくんグッズ、
    書籍販売と発送について
    06-6251-5820
    書籍の発行・講座・南御堂新聞について
    06-4708-3275